2005年11月29日

『新しい歴史を作りたい』

 
 ロナウジーニョ感涙


 
 サッカーのスペインリーグ、バルセロナのロナウジーニョ(25)が28日夜、
パリで行われた第50回欧州年間最優秀選手バロンドール)の授賞式に出席。

     「もっとタイトルをとって新しい歴史を作りたい」と喜びを語った。

 バロンドールは、フランスフットボール誌が主催、欧州52カ国のサッカージャーナリストの投票によって決定する。

ロナウジーニョは、2位以下のチェルシーランパード(148票)、リバプールジェラード(142票)に大差をつける225票を獲得し、ブラジル人選手としてはロナウド(97年、02年)、リバウド(99年)に続く3人目の受賞者となった。

 ロナウジーニョは、ラポルタ会長、フロントのベギリスタイン氏(元浦和)、家族を伴ってパリ入り。
授賞式後の会見では、感極まって目にうっすらと涙を浮かべ、

「記念すべき50回目の受賞者に選ばれて心からうれしい。まじめに仕事をした結果が、このような夢の実現につながった」と話し、
母親のミンゲリナさんとしっかり抱き合って受賞の喜びを味わっていた。

 
 アレだけの魅せるプレーができるのは、ロナウジーニョだけ 見ているこちらをワクワクさせる!! 受賞には納得ですね。
 
posted by なおつね at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外

2005年11月28日

キングぅ〜〜

 オーストラリア 27日 オーストラリアプロリーグ、Aリーグのシドニーに所属する元日本代表FW三浦知良は、当地でのアデレード戦で期限付き移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。
初めてのフル出場も果たしたが、試合は2−3で敗れた。
 
 0−2の前半33分、スルーパスを受けて抜け出し、左足でゴール右隅へ。後半31分には相手GKをかわして決め、いったんは同点とした。しかし39分に3点目を失った。

 カズは3試合連続出場で、この日は2試合連続で先発した。


共同通信


 ほんとよく決めてくれました!!  いいコースに決めたし、前への抜け出し方もよかった。 ゴールシーンとしては満点です。
けど、チームが負けたのは少し残念だ。


UEFA公認コーチの指導、アーセナルとの提携、協会公認資格取得。イングランドサッカー留学のベアーフット
posted by なおつね at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外

2005年11月27日

あッ ああ〜〜

 J1ガ大阪は約3カ月ぶりの首位陥落!!


ショックです。 けどまだまだ分からないぞ 勝てガンバ 勝つんだガンバ!!


 26日、少ない好機を確実に生かした千葉が逃げ切った。
前半33分、阿部のPKで追いつき、42分にカウンターからストヤノフのスルーパスを山岸が決めて勝ち越した。
ガ大阪は前半29分、遠藤がFKを直接決めて先制。サイドを生かした攻撃から千葉の倍以上の15本のシュートを放ったものの、決めきれず。3連敗。

攻撃すれど、点取れず。 

やはり・・・ エースがいないのが痛い。日本のエース大黒が。

最終節はガンバらしく取られても、それ以上に取り返す試合で勝ってください。
 
posted by なおつね at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | J

2005年11月25日

も、もう、 さきまで・・・

来年6月9日開幕のW杯ドイツ大会をもって退任するサッカー日本代表ジーコ監督(52)の後任として、プレミアリーグ・アーセナルの監督、
アーセン・ベンゲル氏(56)がリストアップされていることが分かった(24日)

次期監督の決定権を握る日本協会の川淵三郎キャプテン(68)が初めてW杯後について言及し、


   ベンゲルは、
posted by なおつね at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

また・・・

 ドーハ組みの澤登が引退!

清水エスパルスは23日、J1最多出場記録を持つ元日本代表MF澤登正朗(35)が今季限りで現役を引退すると発表。

 1992年に東海大から清水に入団し、93年にはJリーグ新人王を獲得。96年のナビスコ杯優勝、99年第2ステージ制覇などに貢献した。

 J1ではこの日の神戸戦で通算380試合に出場して85得点。日本代表では93年のワールドカップ(W杯)米国大会アジア予選など16試合出場で3得点を挙げた。


 お疲れ様です。
これからのサッカーの発展のために、次の世代へ指導者として繋いでいってください。

ドーハ組み残りはカズゴンちゃん だけです。
この二人を応援しましょう。まだまだ頑張れるというところを見せてもらいましょう。 
posted by なおつね at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2005年11月24日

ピ、ピンチ・・・4

 またもやガンバ大阪やぶれる!!

Jリーグは23日、首位のガンバ大阪はアウエーで大宮と対戦し、0―1で敗れた。
主導権を握りながら得点を奪えず、後半42分に大宮MF久永辰徳(27)に決勝ゴールを許した。

得失点差で首位は守ったが、引き分けた2位・セレッソ大阪と勝ち点(57)で並ばれた。

さらには、アラウージョが次節は累積警告で出場停止となり、左ひざを痛め途中交代したMF二川、左ひざ打撲で欠場したFW大黒もあわせ、26日の千葉戦(万博)には主力攻撃陣を多く欠く可能性が高まった。

 残り2試合、優勝争いは大混戦になってきた。
この日、浦和に勝った5位の千葉までに優勝の可能性がでてきた。

ガンバ大阪 優勝に黄色信号!! 
けれど、 厳しいところを勝ってこそ価値ある優勝だ〜〜exclamation×2


スポニチ
今、挑戦のステージは海外へ。ベアーフットのイングランドサッカー留学
posted by なおつね at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | J

2005年11月21日

ピ、ピンチ・・・3

 今度はレイソルがピンチ!  
 
  玉田、疲労骨折で今季絶望たらーっ(汗) 

 J1リーグの柏レイソルは21日、日本代表のFW玉田圭司(26)が右足甲の疲労骨折で全治約2カ月と発表。
玉田は同日、手術を受けたが、今季中の試合復帰は難しいらしい。
柏は残り3試合となったJ1で16位!!、J2降格のピンチ。 入れ替え戦出場の可能性がある。ここでの、玉田の離脱は大きな痛手となった。
 
 柏によると、玉田は3週間ほど前から右足の痛みを訴えており、代表に招集された16日のアンゴラ戦も辞退。
20日の清水戦で患部の状態を悪化させたという。

こちらもエースが怪我で出場できず、エースの不在が残りの試合にどう影響するのか??
負けられない試合が続きます。レイソルも 
 

posted by なおつね at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | J

2005年11月20日

ピ、ピンチ・・・2

 ガンバ大阪敗れる!
 
 第31節、首位のガンバ大阪は名古屋に1−2で敗れ、追う鹿島も大分に追い付かれて3戦連続の引き分け。
川崎に2−0で快勝したC大阪が13試合連続無敗とし、鹿島を抜いて勝ち点1差の2位に上がった。

 3試合を残し、勝ち点57のガンバ大阪、56のC大阪、鹿島が55、東京Vを破った浦和が53で追う展開。
 
やはり、エース不在が響いたか 決定期が何度かあったが得点には至らず。
鹿島が引き分けたことにより、セレッソが2位に。そしたら、大阪合戦になるのか〜グッド(上向き矢印)


 
  順位表
posted by なおつね at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | J

ピ、ピンチ・・・

 大黒は名古屋戦を欠場決定・・・・思わぬ重傷 

 J1・ガンバ大阪のFW大黒将志(25)が、次節・名古屋戦(20日・豊田)を欠場することが18日、決まった。
 
 17日の紅白戦での接触プレーで左ひざを強打。歩行にも支障がある状態で、復帰まで長引く可能性もあり、悲願の初Vへ向けたガンバ大阪にとっては、痛恨のエースのアクシデントとなった。


非常にピンチです、名古屋戦から7日間で3試合。
大黒は最近調子が上がって来ていただけにチームにとってはつらいとこですが、大黒が抜けた穴もきっちり埋めて、優勝してください。
posted by なおつね at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | J

キング

 カズが初先発

 オーストラリアプロリーグ、Aリーグで、元日本代表FW三浦知良(キング)が所属するシドニーは19日、シドニーでパースと対戦。
初先発したカズは後半32分まで出場したが、初得点はならなかった。
チームは0―0で引き分けた。

 ゴールネットを早くゆらしてくれぇ〜
 まっているぞ!!
posted by なおつね at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外

2005年11月19日

32カ国

ワールドカップ出場 32カ国がそろいました。

まずは
  ヨーロッパ

ドイツ  オランダ  ウクライナ  ポルトガル
フランス  イタリア  イングランド  セルビア・モンテネグロ
クロアチア  スウェーデン  ポーランド  

  プレーオフ組
スペイン  スイス  チェコ  


 アジア
サウジアラビア   韓国  日本  イラン


 北中米
アメリカ メキシコ コスタリカ
トリニダード・トバゴ
   バーレーンを破り出場

 南米
ブラジル   アルゼンチン   エクアドル   パラグアイ


 オセアニア
オーストラリア
  南米5位のウルグアイに勝って出場


 アフリカ
トーゴ  ガーナ   コートジボワール
アンゴラ   チュニジア


自分、個人的にはオランダを応援しとります。
 
出場国も決まり、楽しみになってきたワールドカップ。 待ちどおしいわ〜


今、挑戦のステージは海外へ。ベアーフットのイングランドサッカー留学
posted by なおつね at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年11月17日

2005年 代表結果

05月27日(金) 親善試合 日本(H) 0 終了 1 UAE(A)

06月03日(金) W杯アジア最終予選 日本(A) 1 終了 0 バーレーン(H)
06月08日(水) W杯アジア最終予選 日本(A) 2 終了 0 北朝鮮(H)

06月16日(木) コンフェデ杯グループリーグ 日本 1 終了 2 メキシコ
06月19日(日) コンフェデ杯グループリーグ 日本 1 終了 0 ギリシャ
06月22日(水) コンフェデ杯グループリーグ 日本 2 終了 2 ブラジル

07月31日(日) 東アジア選手権 日本 0 終了 1 北朝鮮
08月03日(水) 東アジア選手権 日本 2 終了 2 中国
08月07日(日) 東アジア選手権 日本(A) 1 終了 0 韓国(H)


08月17日(水) W杯アジア最終予選 日本(H) 2 終了 1 イラン(A)


09月07日(水) 親善試合 日本(H) 5 終了 4 ホンジュラス(A)
10月08日(土) 親善試合 日本(A) 2 終了 2 ラトビア(H)
10月12日(水) 親善試合 日本(A) 0 終了 1 ウクライナ(H)
11月16日(水) 親善試合 日本(H) 1 終了 0 アンゴラ(A)


今、挑戦のステージは海外へ。ベアーフットのイングランドサッカー留学
posted by なおつね at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結果

点の取れないフォワード・・・

 点の取れないフォワード アンゴラ戦 1−0と勝ちはしたが

9月のホンジュラス戦以来、4戦連続先発でコンビを組んだ高原柳沢の2トップが放ったシュートは10本。打てども打てども、ネットを揺らすことはできなかった。
 
ジーコ自身も
「一瞬のボールをゴールに入れるというどん欲な気持ちが足りない」と強い口調で言った。

またもや、点の取れない日本・・・
 

川淵キャプテンも

「決めるべき時に決めなかったから、余裕を持った試合にならない。
悪いところは悪いと言っておかないと。もっとしっかり動け。
止まったところでボールをもらうな。チームメートが厳しく指摘することで攻撃のバリエーションも増えるし、もう1段レベルアップできると思う」

川淵キャプテンもこう言うとは、ほんとにワールドカップで勝ってもらいたいからでしょう。
勝ち抜くには絶対必要な条件ですから〜


来年、日本が勝っているシーンを思い描いていますから、
      頑張れ!!ニッポン
posted by なおつね at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(2) | 代表

2005年11月11日

緊急治療合宿??

 J1首位のガンバ大阪が10日、浦和戦(12日・万博)に向けて“緊急治療合宿”に入った。

ナビスコ杯決勝・千葉戦と天皇杯・横浜FC戦の2戦連続で延長、PK戦を戦い抜いた選手の疲労回復が目的。
西野朗監督(50)が、通常は試合前日泊のみを1日前倒しして、異例の連泊を指示。

 次は、リーグ優勝するには負けられない一戦(勝ち点差4の3位・浦和)

 選手の疲労を回復させるが一番と考えた西野監督。
 疲れていては、能力を100%以上発揮できませんからな ぜひとも優勝するにはしっかり休んでください。
 
  期待してますから!!ガンバ大阪
posted by なおつね at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | J

30を過ぎると・・・


 
 川崎フロンターレは10日、元日本代表MF相馬直樹(34)が今季限りで引退すると発表。12日の神戸戦後に引退会見を開く。

 相馬は静岡・清水東高から早大を経て、94年に鹿島に入団。東京V、鹿島を経て2004年から川崎でプレー。J1通算は出場286試合10得点。

 日本がW杯に初出場したフランス大会では左サイドバックとして活躍、日本代表として国際Aマッチ通算59試合4得点の成績を残した。


 30歳 三十路 普通に働いていたら、現役でまだまだこれから、ここから出発といってもおかしくないが、サッカー選手にとっては引退を考える年なのであろうか?
 ガンバの松波選手(30)も引退。
 引退しても選手たちは、夢を与え続ける人であってほしいです。
 お疲れ様でした。


 
  相馬直樹
1971年7月19日生 静岡県 AB型  175cm 72kg

posted by なおつね at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2005年11月10日

天皇杯 日程

12月10日(土) 13:00から

鹿島アントラーズ - 大分トリニータ 茨城県立カシマサッカースタジアム

名古屋グランパスエイト - 大宮アルディージャ 日本平スタジアム

浦和レッドダイヤモンズ - FC東京 愛媛県総合運動公園陸上競技場

横浜F・マリノス - 川崎フロンターレ 長崎県立総合運動公園陸上競技場

ガンバ大阪 - 柏レイソル 神戸ウイングスタジアム

ジェフユナイテッド千葉 - セレッソ大阪 鳥取市営サッカー場バードスタジアム

ジュビロ磐田 - アルビレックス新潟 ヤマハスタジアム

サンフレッチェ広島 - 清水エスパルス 広島県営広島スタジアム
 

 天皇杯 5回戦、J1勢だけとなりました。

みんながんばれ! ガンバがんばれexclamation×2

posted by なおつね at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

天皇杯 ガンバに可能性が・・・

 J1首位のガンバ大阪は横浜FCと対戦したが大苦戦。
後半ロスタイムに大黒将志(25)のゴールで追いついき、1点を追う延長後半14分、大黒のアシストで、三木良太(20)がゴール。
PK戦を7―6でものにした。
 逆境での強さなら絶対に負けない。 これで、2冠への望みがつながり勢いが出てきたガンバ!

   どんどん応援していきますよ〜
   
   
   
大黒将志のコメント

「途中までこっちが10人やというの、知らんかったんです。何かやられてるなあ、と思って…」

「1点取られても、あきらめんかったのが良かった」

 大黒らしいコメントですな、けど、リーグ戦優勝には大黒の力が必要だ!!
posted by なおつね at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年11月08日

さすがキング!!

 豪州でも登録名は『KAZU』

 今年開幕した豪州リーグ(Aリーグ)・シドニーFCに期限付き移籍するJ2横浜FCのFWカズこと三浦知良(38)が7日、のチェック柄のスーツをまとい、成田空港から現地に向けて出発!!

出発って、さすがカズ! 派手さを忘れてないですな。キングらしい装い


13日のクインズランド戦(ホーム)でのデビューが確定しているが、親しみ慣れた名前で嵐を起こせ!!

 頑張れカズ! ゴールを期待しているぞ






posted by なおつね at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年11月07日

ひそかに・・・

 ガンバ大阪が優勝するのを願っている。


        なぜなら、

  一度も優勝していないからだ。 頑張れガンバ!!
 
 


          密かに応援している人もいることを・・・

               
posted by なおつね at 00:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | J

2005年11月05日

2チームとも頑張りました。

 ジェフ千葉がナビスコ杯優勝exclamation×2 
PK戦でガンバ大阪降す
サッカーのJリーグ・ナビスコカップ決勝は5日今日、東京・国立競技場で行われ、千葉がPK戦(5−4)制し、初のタイトルを獲得した手(チョキ)


どちらが勝っても初タイトルというのがよかった。 
次は、ガンバがJリーグを優勝してもらいたいです。

応援しとりますサッカー

posted by なおつね at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。